ニュースや面白い映画、そして貧乏体験を書いていきます

ハッピーライフを目指して!

ニュース

安室奈美恵さん、沖縄の観光大使に!

投稿日:

今年の9月16日をもって引退を表明している安室奈美恵さんが故郷・沖縄県のため沖縄県の魅力をPRすることになりました。沖縄県が2012年度に作成した沖縄観光ブランド「Be.Okinawa」に安室奈美恵さんが無償で協力されます。

安室奈美恵さんがキャラクターとなったポスターを作成、プロモーション動画では楽曲『TENPEST(テンペスト)』を使用します。今後は国内外で高い知名度があり、先日、沖縄県民栄誉賞を受賞した安室奈美恵さんが事実上の「観光大使」となり、沖縄県の観光ブランド発信に一役買うことになりそうです。

25年間アーティストとして第一線を走り続けた安室奈美恵さんが9月16日をもって引退を表明しました。
引退のニュースはニュース速報にもなり日本中に激震が走りました。

安室奈美恵さんは小室哲哉さんのプロデュースでミリオンセールスを連発し歌姫としての地位を確立しました。
しかし、小室プロデュースから離れセルフプロデュースを始めると、CDの売上枚数も減り低迷時期に入ります。しかし、めげることなく小さい場所でもライブをし続け自分のスタイルを貫き続けました。
その後の活躍は皆様ご存知の通りドームツアーを成功させるまで完全復活を成し遂げました。

彼女の仕事に対するストイックな姿勢や、年齢を感じさせないスタイルにパフォーマンスは世代を超えて改めて支持されるようになりました。

プライベートでは19歳での結婚、出産で日本中を驚かせました。その後、母親との悲しい死別や離婚を乗り越え正にジェットコースターのような人生を歩まれました。

沖縄には幼少期からの思い出もありますが、母親との別れもこの沖縄で訪れました。彼女にとって沖縄は辛い場所でもあったのかもしれません。
沖縄県民栄誉賞を受賞された際に翁長雄志知事からの言葉に涙を流されている姿には、色々な複雑な気持ちが合ったのではないかと考えてさせられました。

引退表明後は今まで以上に芸能活動のお仕事をされています。ドームツアーをはじめ、これまで出演されてなかった歌番組やバラエティー番組にも出演されています。
今まで応援してくれたファンやテレビ業界、音楽業界への彼女なりの恩返しなのではないでしょうか。

自分を育ててくれた沖縄県への恩返しとして貢献される事を決められたのかもしれませんね。
もしかしたら、これが安室奈美恵さんの最後の仕事になるかもしれません。引退の日まで彼女から目が離せません。

-ニュース
-

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.