ニュースや面白い映画、そして貧乏体験を書いていきます

ハッピーライフを目指して!

ニュース

女優の樹木希林さんの死去について

投稿日:

2018年9月15日に女優として数多くのテレビドラマや映画に出演していた、樹木希林さんが亡くなりました。映画の万引き家族で話題を呼んでいた直後なだけに、死去のニュースを聞いた時は正直かなり驚きました。

確か2013年の3月8日の日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した際のスピーチで、彼女は全身がんである事を告白しています。私は子供の頃から当たり前の様に映画やドラマで見ていた女優さんなので、かなり驚くと共に心配になりました。

ですが同時に当時は彼女なりの何かの冗談なのかとも考え、冗談であってくれという思いを抱いたのを覚えています。ですが残念ながらそれは冗談ではなく、本当に闘病中なのだと報道で流れてしまいショックでした。

大好きな女優さんだっただけに私は訃報は聞きたくない思いを持っていましたが、幸いな事に2014年1月16日に1年半振りにガン治療が終了したと公表されたので安心しました。その時点で個人的に、訃報を聞かされるという警戒心を解いてしまっていたのです。

もっとも当時の全身ガンの告白は、かなり大きな話題となっており授賞式で告白する必要があったのかという否の意見も耳にしたものです。当時の彼女は、話題だった沢尻エリカに全部もっていかれるのを防ぐためにがん告白したと冗談ぽく語っていました。

ですが私なりに考えると、実際には何時死が訪れるか本当に分からない状況だったからこそ、プロとしてその事を多くの人に知って貰いたかったのだと思います。仕事を依頼する場合は、病気のせいで穴を開けるリスクがある事を承知した上で、それでも良いなら依頼してくださいという気遣いの思いが込められていたのだと考えているのです。

私は2014年のがん治療が終了以降、がんの話題を特に見聞きしていなかったのでピンチは乗り切れたと思い込んでいました。確かに2018年8月に骨折したとの報道を聞いた時にも驚きましたが、その際にも生出演出来なくなった番組に電話出演するというプロ根性を見せ、元気な様子だったので特に命の心配はしていませんでした。

スポンサーリンク 発毛率90%のレーザーブラシ
速効性発毛に驚きの声続出!1日5分自宅で発毛!

だからこそ今回の訃報は個人的には、完全に不意討ちに近いものがありました。ですが20代の頃から老人を演じる等のあっと言わせる驚きの演技を行い続けた彼女らしい、意外性のある訃報だったとも思います。

もっとも映画ではおばあちゃん役として、いて当たり前の存在だっただけにもうその当たり前が見られなくなると思うとかなり寂しいです。映画以外にもお正月恒例のフジカラーのシーエムで、樹木希林さんのコミカルな演技がもう見られないと思うと猛烈に残念な気持ちがあります。

-ニュース
-

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.