面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

ミニマリスト

断捨離して快適な生活を送るすすめ

更新日:

私が今回紹介する生活をよりよくするポイントはやはり断捨離です。

今とても流行っていますが、私がミニマリストとなって断捨離をして、より良い生活に変わった体験談を紹介します。

まず、私の家には、物が沢山ありました。

服はクローゼットに入りきらないほど、また店頭で可愛い小物を見つければつい買ってしまい家の中には物が溢れかえっていました。

だけど、そんな状態ですから、掃除はとても大変です。

まず、小物が沢山あり過ぎるので、拭き掃除も一つ一つどかして拭くのでかなり時間がかかってしまいます。

それを面倒に思ってしまい、結局掃除をしなくなってしまい、埃がたまり部屋が汚くなるという悪循環でした。

またクローゼットも服があり過ぎるので、何があるか分からず何年も着ていない服で溢れていました。

そのため、私は、断捨離を決意したのです。

まず、服の断捨離を始めました。

私は、何年もアパレルの仕事をしていたので、かなり流行に左右される服ばかり持っていました。

一つ一つ手にとり、これはもう流行っていないから捨てようと仕分けしていきました。

次に年齢も30歳になっていたので、20代の時に来ていた肌の露出が多いものや、派手派手しい服を捨てていきました。

すると、残った物がとてもシンプルな服ばかりになったのです。

トップスは、白や、黒など、ボトムスにどんなものを持って着ても合わせやすいものが残りました。

また、ボトムスも、上品な色合いのものを中心に長く使えるデザインのものを中心に残して行ったのです。

そうすることで、クローゼットはかなりスッキリして綺麗になったのです。

このことで、朝服を選ぶことに時間をかけることなく無駄がない生活を送れるようになりました。

また、次に家の中の小物です。

小物も、厳選して、一つの棚に飾るのは3つまでと決めて、本当に気に入っているものだけ選んでいきました。

そうすることで、前は物が溢れていた部屋がスッキリして部屋がとても広く感じられるようになったのです。

また、床に物を置かないようにしたため、掃除機もサッとかけるだけで、綺麗になり、掃除の時間がかなり短くなりました。

そうすることで、急な来客にも慌てることなく対応できますし、常に綺麗な状態をキープできるので、部屋が汚いというストレスがかなり軽減されました。

こんな風に断捨離すると自分にとっていいことだらけで、とても満足しています。

捨てることに抵抗がある方などは、フリマアプリやリサイクルショップを利用して、身の回りの整理を是非オススメしたいです。

スポンサーリンク

-ミニマリスト
-, ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.