面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

子育てブログ

息子の精神が不安定になりました。

更新日:

家庭に置いて女性の役割というのは息子の母親であり家庭を守る立場でもあるんですが、30歳で離婚をした私の家庭では、息子の気持ちが分らなくなっていました。

離婚をしましたので当然収入がなくなるわけですから、幾ら養育費をもらっていてもそれだけでは少ないためとても家庭を支えることはできないです。

となりますと外に出て働かなければいけませんし、私は外に出て働いていました。

そのせいでしょうか、親として接する時間が少なくなったせいでしょう、息子の精神が不安定になりまして10歳の息子にどう接してよいか分らないでいました。

再婚をしようにも相手の方もいませんし、再婚をしても息子を自分の息子のように育て上げることができる男性が果たしているかどうかも分りませんので再婚も考えませんでした。

さすがに解決策を模索しないと家庭は空中分解ですので幾ら私の祖母に面倒を見てもらっているとは言えやはり母親ですので解決策を探しました。

その解決策ですが、最近ですと、ネットでも仕事をすることができますし、10時くらいから昼の4時位までの間、働く仕事もあるため、解決策としてはフルタイムで朝の7時から夕方の7時くらいまで働く仕事ではなく、朝の10時くらいから昼の4時位までの間働く仕事に就きました。

これなら朝の忙しい息子を小学校に送る時間も時間を割いて息子を送り出すこともできますし、昼の4時くらいだったら家に帰り夕食を作ることも可能ですからね。

それでも、収入が少ないと感じたのならネットで仕事をすれば何とでもなります。

ネットの場合、フリーランスという形で仕事をしますので以前の仕事でファッション関係のデザインの仕事をしていましたのでフリーランスになってもその経験を生かして働くことも出来ます。

息子に対しても、自分がこういった仕事をしているんだということを実際に働いている所を見せることで仕事ってこういうことをしているんだとよということをイメージさせることもできますので、子供からお礼を言われたこともありました。

離婚当初は息子との距離が離れていきましたが、離婚後仕事を見直し、家庭と仕事を両立できる働き方ができるようになったため、現在では息子との距離が遠くになってしまっているとは感じないです。

私の場合、何か過去に仕事をしていたのでフリーランスとして働きさらに収入を増やすことができましたが、他の人でもフリーランスとして初心者でもできる仕事がありますのでまずはそういった仕事を探しチャレンジしてみることで家庭環境を変えることができるかもしれないです。

スポンサーリンク

TKK TRAVEL

-子育てブログ
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.