面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

貧乏

貧乏なので友達と遊びにいけません

更新日:

とにかく今とても貧乏でお金がまったくありません。

もともと私の人生は不運続きなので、よいことが起こらなくてもあきらめの気持ちがあります。

お金がないのでずっと美容室に行くことができず、髪を自分でカットしています。

前髪はよいとして、後ろ髪を自分で切るのは難しく、ふぞろいになってしまうのが恥ずかしいです。

周囲の人からおかしな髪型だと思われるようで、時々見知らぬ人にまじまじと見つめられます。

食べる物があまりないので、朝とお昼は水を飲んでごまかしています。家にいて退屈するときは、無料で過ごせる図書館に行くことが多いです。

特に、夏場は家で過ごしていると、耐えられないくらい暑くなってくるため、図書館に涼みにいっています。

洋服はもう何年も新しいものを買っておらず、前からもっている服でごまかしています。

シャツは襟やそでぐちがすりきれてきて、外出するときにちょっと困ります。

夕飯だけは食べているので、一日のうち夕飯のときが一番幸せかもしれません。

そうはいうものの、お金がないので何でも食べられるわけではないのです。

近所のスーパーに貼りだされる広告をチェックして、お買い得品を選んで買うようにしています。

お肉はめったに食べないものの、豚肉や鶏肉のみ選ぶようになりました。

もやしは安くてボリュームが出るのでけっこうおすすめの食材です。

冷蔵庫の残り物の野菜を使って、カレーやお好み焼きを作るのも定番となっています。

こんな感じに貧乏暮らしをしているため、友達ともなかなか会えません。

先日、街中で友達と出会い、「今度遊びに行こうよ」と誘われました。

友達の好意はとてもうれしいものの、まさかお金がないから遊びに行けないとも言えず、とても困ってしまいました。

友達からは「付き合いがわるい」と思われてしまったようで悲しいです。

お金がないので夜は電気代がかからないよう早めに寝ます。ふとんに入っていると、今後の生活の事をあれこれ考えてしまい、悩みが消えないです。

もっと健康的な食材を買いたいけれど、安い食材を選んで買うことが多いため、健康面でも不安があります。

NHKの料金や自治会の会費も正直払いたくありませんが、波風を立てないために支払っています。

田舎は食べ物が安いといわれますが、スーパーで買う限り、都会と同じ値段だと思います。

とにかくお金がないため、何事にも後ろ向きに考えてしまうのがつらいです。道にお金が落ちていないかなあと思うこともよくあります。

今の夢は、好きな食べ物を全部買って、おなかいっぱい食べることです。

スポンサーリンク

ジュエルレイン

-貧乏
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.