面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

ミニマリスト

飽食の時代だからこそミニマリスト生活を!

更新日:

 こんにちは。自分は小さい頃から、色々な物に囲まれて生きてきました。正直申しまして、「物がありすぎる」家でした。

 そして、高校を卒業して成人式をして、社会人になりました。自分はこの頃は、東京に住んでおりました。

 東京で色々な壮絶な経験をしました。その東京で仲良くなった友人がおりました。

 「俺ん家に遊びにこいよ!飯でも食おうぜ!」と誘ってくれたので、友人宅へ行く事にしました。

 「お邪魔します」と僕は友人宅へ入りました。そこで気づいた事があります。広いリビングに対して、テーブルとイスしかないのです。一瞬、キョトンとしてしまいました。

 そこから話を聞くと、友人は「今の時代はものがありすぎるよ。最小限の方が、俺は快適なのさ!」という一言に、影響されて自分も部屋の掃除を始めました。

 まぁ。出てくる出てくる!要らないものが・・・「これ何?」となるものや、「いつのだっけ?」となるものばかりでした。

 大きいごみ袋が15袋分のものを捨てました。使えそうなものはリサイクルショップへと処理をしました。

 ただ単に要らないものを捨てるだけでも、部屋の中は一新されましたね。とても綺麗で神秘的な雰囲気になりました。

 そこで自分でアレンジを加える事で、ミニマリストとしての部屋に生まれ変わる事ができますし、オシャレな部屋にすることもできます。

 中にはまた物がいっぱいになる人もいると思います。

 それはそれで僕はいいと思います。人それぞれの個性ですし、生まれ育った環境等も違いますよね。

 ただ僕の場合は、物を最小限に抑えた部屋でのミニマリスト生活を夢を見ていたのでそれに向けて色々と工夫をしたり、捨てたり、逆に100均等で小道具を買ったりしました。

 ミニマリストの部屋に生まれ変わるには、1ヶ月掛かりました。ただ、お金はそんなに掛かっていないのです。100均で揃えた小道具も1000円以内で済みました。

 それからの生活は本当に理想的でした。買い物も今までは何事もストックを作っておりましたが、それをやめてみたのです!その方が、僕にとっては心地良いし、収納スペースにも困らなくなりました。

 結果、お金の節約にもつながりました。

 なによりも無駄を取り除くことによって、部屋の状態も綺麗な状態を保てるし、「初心を忘れない」、これって人間にとって大切な事だと思います。

 例えばですが、部屋の中にどんどん物が増えると、自分が偉い人間になったんだと勘違いしてしまうのです。

 ところが、部屋の中がシンプルだと「初心を忘れずに頑張れる」のです。(あくまでも僕の場合ですが)

 そして、もうひとつ。一級品を見る心が養われるのです。ものがありすぎると、「あれも!これも!」となり結果として、安物買いの銭失いになるのです。

 ミニマリスト生活をしているからこそ、ひとつの物にそれなりに投資をして、長く使い続けるという考え方に変わりました。もちろん、大切に扱う心も養ってくれます。

 最後になりますが、一級品を大切にして長く使っていきたい方は、一度ミニマリスト生活をしてみる事をオススメします。

 僕のように性に合う人もいると思うし、合わない人はまた元の生活に戻せばいいのですから。

 いずれにせよ人間は、ミニマリスト生活が一番だと思いました。

 スポンサーリンク

Lapomine

-ミニマリスト
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.