面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

貧乏

精神疾患になり消費者金融からお金を借り返済に困りました。

更新日:

私は過去に一人暮らしで名古屋で暮らしてる時に、本当に貧乏になりました。借金したのは130万円くらいです。

読者の方々から見ると私の借金は大したことないと感じる方も多いでしょう。

でも私の給与が少ないことを考えると私にとってはその借金は大金だと感じていました。

私はOLとして勤務してました。その後、大学時代に付き合っていた男性と婚約をしました。それが私の小さな浮気によって「婚約破棄」になってしまいました

私がバカとは言え、本当に精神的に参りました。そして精神疾患になりOLも辞めてしまいました。

その後は精神疾患で病院に通うようになり、少し働けるようになって契約社員の仕事をしています。

そこでストレスをさらに抱えて「オリエンタル」っていうインド式のエステにハマりました。

これが私の貧困経験の始まりだったのかもしれません。

他にも、自分が綺麗になってからクレジットカードでルイヴィトンのバッグを買って少しずつモテるようになりました。そこから間違えた自信を持つようになりました。

私には50万以上のエステの支払い代金、ルイヴィトンの20万以上の借金ができました。両方ともエポスカードを利用してました。

私は契約社員で精神的に弱っており、休日、遅刻が多かった。そして正社員ではないので。その分確実に給与が減ります。

クレジットカードからの支払いは毎月生活費も含めて9万円以上はありました。

私は、借金をする人間で一番ハマるパターンに陥りました。借金を借金で返すようになったのです。

私はプロミスという消費者金融にもお金を借りて、家賃を含めて毎月95000円以上を支払っていたので実家に帰る事にしました。

賃貸払うよりは途中解約のほうがましだったのです。

その解約費用を捻出するのも普通に働いても払いきるのは大変でした。食事も基本的に毎日パスタ(自作パスタ)のみです。

私は身体でも売ろうかと考えました。ただ見た目にそこまで自信がなかった。

エステしても楽しくありません。私はエステは通い続けましたが実家に帰ったことによりまともに生きることができるようになりました。

それでもエポスカードの返済は継続しており、まともに毎日仕事しても貯金額は減る一方です。

私は司法書士に債務整理として介入していただくことにより借金返済の目処がつき精神疾患はなくなりました。

ただ、どうしても毎日お金があまり使えない日々が継続しますので鬱屈してます。

後先考えないお金の使い方には注意してくださいね。

スポンサーリンク

キャッシング

-貧乏
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.