面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

ミニマリスト

1Kの家にするために、着ない服をリサイクルショップに持っていきました。

更新日:

私は節約をかねて無駄なものは持たないという暮らしを実践しています。

特に、衣類に対してはミニマリストを意識しています。

衣類はワンピースが主なので、一週間分ほどしか持たないようにしています。

古くなって一枚捨てたら一枚買うという感じなので、クローゼットはスッキリとしています。

ワンピースが5枚、アウターは夏用に一枚、冬用に一枚あるだけです。

下着に関しても、5セットあれば十分です。

インナーは黒、白、ピンクの三枚しかありません。

洋服を持たないことで、洗濯を溜め込まずに済むのです。

パジャマというカテゴリーは作っていません。ワンピースで寝ています。

部屋着、外出着、仕事用にパジャマなどカテゴリー分けをするから衣類が増えていくのです。

部屋着はもたない。これがミニマリストの基本です。

小物アイテムもバッグは一つしか持っていません。

旅行などに行くときにはレンタルでトランクを借りますので、保管場所も必要ありません。

洋服などを持たないことで、収納スペースは必要がなくなりました。

実は以前はたくさん洋服を持っていないと安心できず、クローゼットにチェストを置いてクローゼットだけでは足りず、一人暮らしなのに洋服やものを置くための部屋を作っていました。

しかし、それだけ家賃も高くなります。給料が少ないこともあり、引っ越しを考えたときに、1Kの家にするために、思いきって着ない服をリサイクルショップに持っていき、手放して最小限にし、チェストも小さいものだけを残して引っ越したのです。

始めのうちは不便だと思ったのですが、少ない衣類ですから、選択の余地はありません。その分で今日は何を着ようと迷う時間を節約出来ています。

靴もビジネスとカジュアルの二択です。

また、我が家にはテーブルもありません。クッションと下着などを入れている小さな棚が食事をするときのアイテムです。

ミニマリストはものがなくて大変だと思われるかもしれませんが、ものがないので部屋も最低限しか必要ありません。

生活するために必要最低限のものしかないことで、実は掃除も楽なのです。

我が家は掃除機はありません。ものがないためほうきでホコリを取り、雑巾で拭くだけできれいな我が家を保つことができます。

すごいミニマリストは電化製品を一切持たないと言います。

我が家はテレビもありませんが、残念ながら洗濯機や冷蔵庫はありますので、そこまではまだ目指すことができませんが、後々は完璧なミニマリストを目指したいものです。

スポンサーリンク

book-station

-ミニマリスト
-, , , , ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.