断捨離

断捨離をするようになり、顔が穏やかになったようです。

気づくと昔から部屋がごちゃごちゃしていて、いつも母親から「片付けしなさい!」と鬼のような形相で怒られていました。

 

何度注意されても部屋の片付けをせず、物が多い部屋で生活をしていたんですよね。

 

ですが、今は別の人の部屋かと思うほどスッキリした部屋で暮らしています。私が断捨離に目覚めたのは結婚してからなんです。

 

ママ友ですごく素敵な人がいて、その人が断捨離をしていることを知りました。

 

尊敬するママ友が「モノへの執着を捨てると、世界が変わるよ。スッキリするよ」と言った言葉がすごく心に響き、断捨離について勉強するようになりました。

 

毎日、入ってくる不要なモノを断つこと、家にありずっと使っていない不要なモノを捨てること、モノへの執着を捨てることを実践しています。

 

今考えると、昔はモノを買うと全然使っていないのに捨てられませんでした。

 

いつか使う日が来るかもしれない、捨てるなんてもったいないと思って過ごしていたらいつのまにか部屋がごちゃごちゃして汚くなっていたんですよね。

 

現在は余計なものはまったく買わなくなりましたね。

 

1年間使っていないものはどんどん捨てたり、リサイクルショップへ売りに行くようになりました。

 

本当にモノへの執着がなくなったなぁと思います。

 

部屋がスッキリしていると、不思議と心もスッキリした毎日です。部屋を片付けるだけでこんなに心が軽くなるなんてものすごく驚きますね。

 

いつも部屋の中にあるモノを見て「これは本当に私に必要なの?」と問いかけるようにしています。

 

おかげでモノが増えていきません。断捨離をするようになり、心に余裕ができるようになりました。

 

家族や友人などから、「変わったね」と言われます。顔が穏やかになったようなんです。自分でもそれはよくわかります。

 

最初は部屋を片付けるなんて面倒臭いし、片付けたからと言ってどうにかなるわけないと思っていましたが、実際にやってみると、ママ友の言ったように世界が変わって見えるようになりました。

 

言葉ではうまく言い表せません。

 

断捨離を続けていると、色々な事に集中できるようになりましたし、自分という存在をしっかりと見つめることができるようになったと感じています。

 

とても健康的になったなと思うんですよね。

 

これからもこの生活を続けていき、心身ともに健康でありたいと思っています。

 

以前よりも自分のことが好きになりましたし、認めることができるようになり嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

韓流LP

-断捨離
-, , , ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.