ローン

「車を持ったらお金は残らない」 身をもって実感しました。

私は現在41歳ですが、2年前に新車を購入し毎月3万ずつ支払っています。

私は正社員ですが夏と冬のボーナスは1ヶ月分以下ですので、毎月の給料しかあてになりません。

毎月の給料は手取りが13万程度なので、これで家賃5万円と他の生活費を足すと車のローンを払うことで貯金はほとんどできない状態になります。

できるだけ節約はしていますが寒い時期や暑い時期は光熱費が高くなりますし、他にも日用必需品で結構な出費になるため、どうしても今以上の節約が難しいのです。

もう少し仕事を増やす(副業)なども考えていますが、やはり本業で体力を使った後にまた働こうという気持ちがなかなか芽生えません。

副業をしたことで本業に支障が出てしまったのでは困るので、今のままの状態のままになってしまうのです。

車を買った当時はちょっとした副業をしていたので、今より収入があったためローンを毎月3万円と決めてしまったのですが…

今の生活を考えたら、ローンは2万円にしておけばよかったと思っています。

ただ、ローンは回数が多いだけ金利がかかりますから、それはそれで出費が増えるんですよね。

そう思ってできるだけ回数を減らすために3万円ずつにしたのですが、まだあと3年くらいは払っていかなければなりません。

これまでローンが払えなかったことはなかったのですが、今後何らかの事情で今の仕事ができなくなった時のことを考えると眠れなくなることがあります。

実際今の本業もそれほど景気が良い会社ではないので、余計不安は増すばかりです。

「新車ではなく中古車をなけなしのお金を出してローンなしで買えばよかった」という後悔も正直あります。

一時期はもっと家賃が安い所への引っ越しも考えたくらいですが、引っ越しは大変ですし引っ越しの費用もバカになりません。

唯一良いことと言えば、苦労してローンを支払っている車なだけに大事に扱おうと思えることくらいです。

そして、私は今回の経験から今後は身の丈に合った買い物の仕方をしようと考えるようにもなりました。

車は持っていると便利ですが、本体の支払い以外にも税金・車検・保険など本当に出費が増えます。

「車を持ったらお金は残らない」という話はよく聞きますが、これは身をもって実感しました。

今後ローンをしていく予定がある方は、その金額で本当に大丈夫なのかをジックリ考えてから毎月の金額を決めることをおすすめします。

後から相談をすればローンの金額を変えることも可能かもしれませんが、これもまた面倒な話ですから。

-ローン
-, ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.