詐欺

リサイクル関連の詐欺にあって100万円消えた

今から10年以上前になりますが、夫が金儲けできるという話を知人から聞いてすっかり、とりこになってしまいました。

先ずは、お金もうけのもとになる耕運機くらいの大きさの機械を購入しなくてはなりません。

そこにペットボトルを入れると、コンパクトなものに変化するので、それさえあればリサイクル問題は軽減できるという触れ込みです。

まだその機械の値段もわからいうちに、夫はその機械を注文してしまったのです。

口のうまい営業の人に言いくるめられたのです。

確かに胡散臭い顔をしていたのに、本当に私たち夫婦はバカでした。

今から考えると詐欺だということは一目瞭然です。

しかし、その時は理性よりも感情が勝っていたのです。

夫も私も、お金儲けに目がくらんでいたとしか言いようがありません。

その機械は、予定よりも1週間も2週間も遅れて、我が家に届けられたのですが、もちろん詐欺なのですから、うまく作動しません。

我が家の車庫で、一晩中大きな音を立ててご近所に迷惑をかけてしまいました。

私は次の朝、近所に謝って回りました。

営業の人は、機械の調子が悪いので修理してくるといって、また車に乗せて持って帰りました。

その後、1週間ほどしてから電話があり、機械を修理したので持っていくけれども、その前に機械の代金を振り込んで欲しいというのです。

それもすぐに振り込んで欲しいというのです。

私はなけなしのお金なので、少し躊躇しました。

100万円は高価すぎるのではないかと考えました。

夫は絶対に大丈夫だからすぐに振り込んでくれと言いました。

今から考えても絶対詐欺なのに、その時は夫婦してすっかりた馬鹿になっていました。

やはり、うまくだまされたのです。

それからすぐに100万円を振り込んだのです。

機械さえ購入すればすぐに元は取れると考えたのです。

その頃は銀行から100万円を1度におろすことができました。

その後、私たちのように詐欺にあう人を救済できるようにと、銀行のシステムが変わりました。

詐欺を未然に防ぐために、銀行から1度に下ろす金額が50万円に変わったのです。

今では1日に50万円しかおろせません。

今であれば、100万円も騙されなかったかもしれません。

時すでに遅しです。それからは待っても待っても音沙汰なしでした。

相手方に連絡をしても、もちろん電話には出ません。

連絡は最後まで取れずじまいでした。

警察に訴えることもしませんでした。

訴えても無駄だとはなからあきらめていたのです。

いい経験、授業料と考えるよりほかありませんでした。

-詐欺
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.