節約ブログ

衣服代を節約するドケチな人

節約のために服がボロボロになるまで着続ける人がいます。

ファストファッションのお店だと、ジーンズを安く購入することができます。

週末になると特売でジーンズが安くなっていることがあり、こういったときに購入をしているようです。

そして、まとめ買いをしたものを長く穿き続けます。

その穿き続ける長さがすごいのです。

ジーンズに穴が開いても穿き続けています。

本人によると、ダメージジーンズだからいいのだそうです。

もともとは穴の開いていなかったジーンズです。

しかし、穿き続けて何度も洗っていると次第に生地が薄くなってきて、終いには穴が開いてしまうことがあります。

こうなったら一般的には捨てて新しいものを購入すると思いますが、ドケチな人は節約のために新しいものは購入しないのです。

ダメージジーンズに見えなくはないですが、少し無理があるように思います。

ジーンズにアップリケがつけられているのを見たこともあります。

幼稚園生くらいだとアップリケをつけた服を着ている子を見ることがあります。

子供だからかわいいなと思って私は見ていました。

しかし、大人がアップリケをつけた服を着ていると違和感があります。

穴が開いているのを隠しているの?無理をしているのではないの?という気持ちになってしまいます。

本人によると新しい服を購入するよりも、アップリケをつけて着続けた方が節約になるのだそうです。

ちなみに、アップリケは100円均一で購入しているようです。

手芸店だと1個が高いものだと300円くらいしますが、100円均一なら3個入りのものを100で購入できることがあります。

靴下は穴が開くまではきます。

穴が開いたら縫ってはきます。

私だったら穴が開いた靴下をはき続けるは恥ずかしいです。

お座敷にあがるときや人の家に招かれたとき、穴が開いた靴下を見られたら恥ずかしく思います。

しかし、節約したい人はそういったことは気にしないようです。

穴が開いたものは縫えばわかりにくくなりますが、ゴム口がびにょびにょに伸びたものをはいていることもありました。

さすがにこれはごまかせません。

ゴム口が伸びていてだらしがないと思いました。

靴は在庫処分セールのものを購入しているようです。

在庫処分のものはサイズに限りがあり、自分の足のサイズに合ったものが見つからないことがあります。

しかし、節約したい人はそんなことは気にせず、多少大きかったり小さかったりしても、気に入ったデザインのもので安ければ購入をしているようです。

-節約ブログ
-, ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.