直して欲しい事

夫の悪い癖

夫にどうしてもやめてほしいこと、それは唾を吐き出すことです。

夫がそのような癖を持ったのは、今から15年前くらいです。どうしてそのような癖が出来る時期がはっきりしているかというと、理由があります。

夫はその時期外国にいたのですが、何でも紙たばこをかむ習慣がある国だったのですね。夫も興味本位で結構楽しんでいたみたいですが、その際には、噛んで出てきたものをペッと吐き出すのが基本だったそう。

その国では吐き出し用のバケツやゴミ箱が街中のいたるところにあったといいます。

日本に帰ってきてからは、もちろん紙たばこなんてしませんが、唾を吐き出すという習慣だけが残ってしまったのです。

その癖があることで嫌なことがあります。例えば、うがいをした時に、最後にガーッペッとすること。そしてそれで出てきた唾がシンクに残っていること。娘たちも成長してきたので、それをとても嫌がるようになってきました。

そして時に私の実家に帰省することもあるのですが、実家でもそのような癖を持っている人はいないので、夫のそのうがいと唾を吐き出すことにいい顔はもちろんしません。

また夫はアクティブでマラソンをすることを趣味としているのですが、マラソンでは風に対抗して進んでいくので、口の中にゴミが入ってしまうこともあるそうなんです。その際にはもちろんガーッペッと吐き出すことが多いです。

マラソン選手なんて、それが普通だよというのですが、夫はマラソン好きではありますが、別にマラソン選手でもなんでもありません。そのためそこまで真似する必要はないのに…なんて思いますね。

なるべく私たちがいないところでやってほしい。人目につかないようにしてほしいと思うばかりです。

そんな癖を直してほしいのですが、それがなくなると、家族でのお出かけももっと楽しくなるのではないかと思います。だって人目を気にすることはなくなりますからね。

またアミューズメントパークなどに行くときには、とても人目が気になります。ほかのお客さんに申し訳ないと思うほど。やっているのは私ではないし、すべて夫がいけないのですが、なんだか申し訳ないと思ってしまうこと自体が、何でも楽しめない理由の一つになるので、やはり直してほしいです。

娘たちはまだ小学生なのですが、これから思春期になると、こんな癖を持つ父親をどう思うでしょうか。ある時期になると、絶対お父さんのこんなところが嫌だというのではないかと気が気ではありません。

-直して欲しい事
-, ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.