最低な人

人生が男で出来てる最低女

これは、以前飲み友達だった女の話です。

当時互いにフリーだったので合コンなどにも参加をしていたのですが、その時から自分よりも他の人が人気だと不機嫌になったり、明らかに興味がない人でも、他の人のことを気に入っているなというような感じがあったら、クラッシャーのごとくその男性に急接近して、ボディタッチも多くなり「持ち帰りできる」ような感じを出してモテる感を楽しむというような状態にモヤモヤしていました。

そんなとき、二人で飲んでいるときに男の人を呼んでいいかと言われたのです。

その人は既婚者で、しかも奥さんが妊娠中。

私はそんな人と会いたくないし、奥さんがかわいそうだからやめなと言ったのですが、ヘラヘラと笑うだけ。

結局無理やり合流したのですが、二人で奥さんの悪口大会で、絶対にバレないし、バレても旦那をかまえない女が悪いとか言いたい放題で二人とも最低だなと思い、私は苛立ちのあまり帰ってしまいました。

それからしばらくは連絡を無視していたのですが、別の友人と飲むときにその女もなぜか合流してきたのです。

元々はその三人で遊ぶことが多かったので、その女は私と連絡取れなくて心配だからとか自分の行いを棚にあげてこっそりと会わせるようにセッティングさせたのです。

その飲み会は合コンバーに行こうと決めていたのですが、私はすでに乗り気ではありません。

着いた途端に彼氏が出来たことをその最低女は発表したのです。

あの既婚男ではありません。

その最低女は結婚願望が強くて、その彼氏と結婚も意識しているというのです。

こっそりと聞くとあの既婚男との不倫の関係は続いているとのこと。

その合コンバーで相席になった男性にはフリーだと言い、私が男の人と良い感じになっていると、急にその女が不機嫌になって立ち上がり、すぐに帰ってくると店員がやってきて男性に席の移動を申し出たのです。

良い感じになっていた男性は慌てて私と番号を交換したいと申し出たのですが、最低女は「はい、移動ですよ、お兄さん」と強制退去。

男性が去ったら「うざかったね」と悪口。

相席になった瞬間はあんなキラキラした目で見ていたくせにとイライラしてしまいました。

その後、なんと最低女は結婚したのですが、その後も男アサリは辞めていません。

不倫は継続しているということです。

旦那さんは一度会ったのですが、優しくて公務員でお金も持っています。

結婚式も海外で幸せの絶頂のなかでもナンパされた男についていったり、海外のお土産を浮気相手に買っていったりしているようです。

私はそんな最低女とは縁を切りました。

しかし、奥さんが妊娠中に不倫をして悪口を言って楽しんでいる場に自分もいたことが悔やまれてなりません。

最低女が妊娠したときに、旦那に浮気されろと秘かに願う私も最低なのかもしれません。

-最低な人
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.