辛い体験

一番辛かった母親の死!

一番辛かった母親の死!

私の人生において一番の辛い思い出は母親の死でした。

私は子供の頃から母親に良く一緒に買い物に出掛けたり、または遊びに連れていって貰っていたのです。

また、何故ならば私の父親は船乗りだったのです。

大きなタンカー船に乗っていた為にほとんど家には帰ってこなかったのでした。

ですので、そんな父親とは子供の時にはあまり思い出がなく、母親とばかりの思い出が詰まっているのでした。

勿論、だからと言ってそんな船乗りの父親が嫌いだとかと言うことは決してありませんでした。

ただやはり子供ながら少し寂しいと言う気持ちはありました。

また、それは母親も同じで時には隠れて泣いているようにも感じました。

・印象に残っているレストランで

また、私には3つ下の妹がいるのですが、私と妹とそして母親とで良く行ったお店があるのです。

そして、それはひとつやふたつではなく、たくさんあるのですがその中でも特に印象に残っているのが近所にあるレストランでした。

いつも、そこは決まって週末にお昼のランチなのですが、3人でいき、そしてそれぞれが好きなものを食べるのでした。

私と妹は決まっていつもハンバーグ定食を食べるのでした。

そして、母親はと言うと決まって焼肉定食を食べるのでした。

子供ながら私はいつもそんな母親が食べている焼肉定食にも興味を示し、いつも少しだけ貰っていたのです。

そして、いつもお腹一杯になり満足して帰るのでした。

・ようやく父親が定年退職に

また、そんな母親は父親が日頃は家に居ないために本当に私たち姉妹を一生懸命に大事に育ててくれました。

学校で嫌なことがあったりすると一緒に考えてくれたり、時には宿題なども教えてくれました。

また、お恥ずかしい話ですが、姉妹で喧嘩をしてしまうこともありました。

しかし、そんな時でも直ぐに母親は私たちのことを止めに入ってくれたりしました。

そして、そんな日々を過ごしていた頃ようやく父親が定年退職となり帰ってきたのです。

少し遅くなったのですが、ようやく家族4人揃うことが出来たのです。

これまでに家族4人での旅行などはほとんど無かったので、私達は早速家族旅行へと行ったこともありました。

・突然病気で亡くなる

そして、そんな家族4人での時間を過ごしていた頃、昨年母親が突然病気になり亡くなったのでした。

私は病院にお見舞いに行っている時から涙が止まりませんでした。

勿論、母親には見せたくなかったのですが、我慢できなかったのです。

その為、母親もそんな私を観ては辛そうにしていました。

しかし、しばらくして母親は亡くなりました。

この時、私は本当に心から人生で一番辛い気持ちになり泣き止むことがしばらく出来ませんでした。

-辛い体験
-

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.