失恋

わがままな私は恋愛で上手くいかなかった

わがままな私は恋愛で上手くいかなかった

私は大学生の頃から、恋愛をしています。

付き合うことを始めたのも、そのころからです。

高校生の時は、恋愛をする場合は自分をしっかり好きになってくれる人がいいと思っていたのです。

しかしそんなことばかりで自分の要求を相手に求めてしまうので、早い段階で別れることが多かったです。

ここでは、私がどんなことをして別れることになったのかご紹介します。

・好きになるといつも一緒にいたい

好きになると、やっぱりその気持ちを抑えることができないのです。

そのことから、相手が飲み会等のときも、一緒にいたいと思ったあまり付いて行ったりすることがありました。

その結果、鬱陶しいと思われてしまったのです。

そこで別れを切り出されてしまいました。

・メールなどを見たくなる

付き合っているとやっぱりメールなどを、見たくなるんですね。

そのことはしてはいけないと思うものの、見てしまったことがありました。

その後は、相手にそのことが見つかり、そんなことをしていたら付き合うことはできないと言われてしまったのです。

それはそうですね。私だって、自分の携帯電話を勝手に見られてしまうとがっかりします。

そんな基本的なこともわからないなんて、本当に女性として失格と思ってしまいました。

その後は、なんとか1年間ぐらい付き合っていましたが、嫉妬が強い私が嫌になったみたいで結局別れることになりました。

・相手の仕事に興味がない

自分の仕事のことはよく男性に話をしていたのですが、相手の仕事のことは全く興味がありませんでした。

そのため、相手の男性が仕事のことを話すと興味がない態度を出していたのです。

それは、自分だったら絶対許すことができないですね。

男性は、仕事を第一に考えていることが理解できませんでした。

しかも、その仕事に付いて自分が全くわからないので聞く耳をもつことをしなかったのです。

一緒にいても、私が好きな話題ばかりを話をしている感じになっていたと思います。

そのことから、やっぱり別れることになりました。

・まとめ

私が付き合ってきた人は、みんないい人ばかりです。

今から思うと、どうしてそんなことをしてしまったのだろうと後悔ばかりです。

しかしその時は、夢中になり気づいていなんですね。

それは、若いということではないと思ったりしました。

私が恋愛観として、自分を好きになってくれる人はどんなことをしても自分のいうとおり、自分を守ってくれる等の自分中心であったのです。

それで失敗をしたと思っています。

-失恋
-

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.