ニュースや面白い映画、そして貧乏体験を書いていきます

ハッピーライフを目指して!

お薦めしたい映画

「関ヶ原」はお薦めしたい映画です。

投稿日:

私がお薦めしたい映画の一つで「関ヶ原」があります。2017年に公開された邦画で日本の歴史が大きく動いた天下分け目の関ヶ原の戦いに至るまでの模様を描いた作品となっています。

キャストですが西軍の石田三成を岡田准一さんが演じました。対する東軍の徳川家康を役所広司さんが演じとても魅力的な俳優が登場する作品となりました。

あらすじですが日本の歴史上最も大きな戦いとなった関ヶ原の戦いは日本全土を巻き込んだ一大決戦となりました。西軍は総大将こそ毛利輝元でしたが実質の大将は豊臣秀吉の側近であった石田三成でした。

一方で東軍は徳川家康を総大将にして石田三成に反感を覚える豊臣恩顧の大名が数多く集まりました。日本最大とも言われる天下分け目の決戦の前後を忠実に描いた作品となっています。

見どころですが、関ヶ原の戦いに至るまでの石田三成、徳川家康両者の情報戦や調略など様々な出来事があった事が良く分かる点でした。

また、関ヶ原の合戦自体もとても迫力があり見応えがありました。関ヶ原の戦いは野戦となったため広大な場所での戦いとなりましたが、戦闘シーンも馬や鉄砲、砲弾など本物のような迫力あるシーンが展開されてとても良かったです。

実際の関ヶ原の戦いもこんな感じだったのかとイメージする事が出来ました。石田三成、徳川家康両者が苦悩を重ねて作戦を立て関ヶ原に臨むまでが描かれておりとても見応えがありました。

徳川家康役を演じた役所広司さんは、ベテラン俳優の重厚感のある演技が徳川家康にぴったりと当てはまっていました。その迫力のある演技は、見ている側も恐ろしさを感じる時がある位でした。老獪と言われていた徳川家康を上手く演じられておりとても良かったです。

一方、石田三成役の岡田准一さんの演技も見事で豊臣政権下での石田三成の苦労や関ヶ原の戦いで敗戦する無念さなどを非常に上手く演じられていました。役所広司さんの徳川家康と正面から戦っている感じでこちらも迫力がありました。両者ともに迫真の演技で映画にのめり込んで見る事が出来ました。

歴史にあまり興味が無いという方でも分かりやすく見やすい映画となっているためお薦めです。

およそ400年前に日本の行く末を決めた天下分け目の合戦の様子を見る事が出来ます。豪華な俳優さんが出演しており、とても迫力のある映画ですので是非ともお薦めしたい作品です。

スポンサーリンク

-お薦めしたい映画
-, ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.