失恋

結婚しようね〜という話からの大失恋。

私は恋愛・結婚・不倫・離婚など色々な恋愛を体験してきたのですが、中でも1番いい意味でも悪い意味でも思い出に残っている恋愛があり、恋人がいます。

「ダメ男」だと思いながらも「好き」だった、あの時の甘酸っぱい感情が出てくるからでしょうか?そんな体験談です。

その恋人は、当時同じ会社に勤めていたTさん。イケメンで、高身長。頭の回転も良くて、歳上。

私は仕事ができるタイプだと思っていて、そんな彼に好印象を持っていました。

彼と話す機会が多くなり、だんだん恋心のようなものを抱いていた私。

同僚も何人か彼にご執心だったのですが、私が一番乗りでお付き合いすることになったのです。

(同僚に負けたくないという焦りの気持ちが恋心を助長したような気もしますが!)

ただ、付き合ってみて違和感が出てくるようになりました。

最初は飲食店や家で普通のデートを重ねていたのですが、そのうち彼が「ちょっと行きたいところがあるから」と、1人の時間を持つようになったのです。

どうしたのだろう?と思って彼に聞いてみたところ「実は、ギャンブルが好きなんだ」と告白されたのです。

その当時の私、全くそういうものを知らなかったので、「私もやってみたい」と言いました。

それから先は……デート先がほぼパチンコかスロット。

平日のデートだけでなく、休日も、朝から晩まで1日数万円をつかって入り浸るようになりました。

私はちょっと不安もありましたが、彼のことが大好きだったし、はじめてのギャンブルがそれなりに楽しかった。

「いつかギャンブルをやめるのだろう」とも思っていたので、一緒に楽しんでいたのです。

それに、最終的にはイケメンの彼がニコって笑えばなんでも許していた私がいたのです。

うーん、今考えると自分イタイなあと思いますが。さて、やがて月日は流れ、私の手料理にノックアウトされた彼(笑)。

いつか結婚しようねーという話を軽くするようになっていました。

まるでマーキングするかのように、彼の家に並べられていく私の調理道具やシャンプーたち。

このまま同棲して結婚したいなあと本気で思っていましたし、彼のご両親にもやがてはそういうつもりだと、軽くご挨拶をしていたのです。

しかし、結婚の口約束をしたあたりから、なんだか彼の態度にさらなる違和感を覚えたのです。

ある時彼の携帯をのぞくと、そこには元カノさんと思われる方からの「会いたい」という連絡の嵐。

さらに、その元カノさんとよくチャットをしていることもわかりました。

彼に問いただしてみると「相談にのっているだけ」だと言います。本当にそうなのか、私の猜疑心はつのっていきました。

ある日私は彼と約束していない日に彼の家を訪ねました。

その日は「友人がくるから」と聞いていたのですが、家から出てきたのは1人の女性。そう、元カノさんだったのです!

ショックを隠しきれなかった私は、そのまま1人家に帰宅。泣きじゃくりました。

その後なに食わぬ顔をして彼に問いただしたところ、彼は「お前と結婚したいけど、元カノが心配だから、今は結婚できない」と言われました。

どうでしょう、この理由(笑)どうやら元カノさんは私以上にメンヘラさんで、付き合ってくれないと死ぬといってきたそう。

それを断れない彼にがっくりきた私は、お付き合いをやめることにしました。

それでも大好きだった私は、忘れられなくて、悔しくて、その後数年引きずってしまいました。

でもね、今考えたら明らかに「ダメ男くん」の匂いしかしません(笑)

そんな彼が、先日結婚をしたと昔の友人から聞きました。そう、相手はあの元カノさんでした……。

スポンサーリンク

ブランド品の買取

-失恋
-, , , ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.