面白く、関心の持てる事柄を書いていきます。

ハッピーライフを目指して!

失恋

ホストに嵌り、遊ばれていた私の失恋体験

更新日:

ホストに嵌り、遊ばれていた私の失恋体験

ホスト男性に恋する

私は、30代後半の女性で販売会社で事務の仕事をしています。

恥ずかしながら独身であり、恋愛もなく平凡な毎日を繰り返す感じです。

そんな私には、半年前まで彼氏がいて約1年間交際をしていました。

相手の男性は、20代後半でホストクラブの店員でした。

顔は、芸能人で言うと、お笑いの「チュートリアル徳井」さん似です。

独身であるこのホストと知り合ったのは、もちろんお店に友人と飲みに行った事から始まります。

席に座りやって来たのが、彼氏になったホストで私のほぼ一目惚れです。

彼は、私に対してやさしくて話も面白く女性慣れしていました。

1回目の来店で惹かれ2回目に行った時に、彼から電話番号を聞かれます。

私は、やさしい彼に、躊躇する事なく教えて交際が始まりました。

「今度の日曜日、一緒にドライブ行こうよ。オシャレなカフェ知ってるから」 と、ホストの彼からデートの誘いです。

私は、彼氏もいないため彼からの誘いに喜びデートする事になります。

日曜日の朝、待ち合わせ場所に待っていると、彼は外車に乗って登場して来ました。

私は助手席に乗り、海沿いへドライブへ出かけ2時頃、勢いでラブホテルへ入ります。

私は、正直戸惑いましたが、強引な彼に身を委ねてしまい体を許したものです。

その日に、ホストの彼から「付き合って欲しい」と、言われ交際が始まります。

それから、彼のホストクラブへ1週間に2回ほど通い肉体関係は、週4回ほど行う感じです。

彼の言葉にショック

しかし、ホストの彼は、仕事柄いろんな女性を接待するため私の頭に不安が過ります。

また、友人から、「あのホスト女遊び派手みたいで有名だよ」と、聞かされました。

「やっぱり私も、彼からすると遊びなのかな?」 私は、そう思いながらもホストの彼とずるずる関係を続けたものです。

彼と交際して1年経過した頃、彼は、店に来ていた違う女性と結婚してしまいます。

これを知ったのは、彼の店に行った時、彼本人から聞かされました。

「あのさー 俺結婚したんだ。もう君とは、別れるから」 と、突然の告白です。

私は、当然ショックで彼にこう言いました。 「急に何?他に彼女いたの?私を遊んでいたの。体目当て?」

彼は、 「そうだよ。遊びだよ。体以外何あるの?お金も持っていなのに」 私は、彼の言葉に悔しくなりガッカリしたものです。

「最低だよね。あなた」 と、私は彼に言い別れる事になりました。

30代後半の私の恋愛は、イケメンホストに結局遊ばれて見事に失恋です。

この年齢になると、やっぱり男性の選び方は慎重にするべきと反省しました。

スポンサーリンク

るるぶ

 

-失恋
-, , , ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.