思いがけない出来事

お見合いパーティーでの驚きの光景

私は婚活サイトを用いて結婚したのですが、最初はその婚活サイトを使用せずに、KKR ( 国家公務員共済組合連合会 )のお見合いパーティーを利用させて頂いたのです。

私は、お見合いパーティー自体が初めてでの参加でありました。

その時に、国家公務員限定のパーティーと言うので参加させて頂きました。

元々、KKR(国家公務員共済連合会)主催のパーティーでありましたので、「どんな方々が来られるんだろうか!?」と胸をときめかせてパーティーに参加するのでありました。

するとスーツに身を包んだ謙譲語や敬語のお上手な男性方が多数来場されて、お堅い職業としてのその中でも、こんなことやあんなことがあってと言う内容を談笑しながら、聴き入る形になっておりました。

そうしますと、宴の途中で、「アレッ!?」と言うような状況に遭遇しました。

それは、丸坊主姿で非常にラフな姿で、アウトドアでもされるのかな!?と言う男性方が入ってこられました。

「今から出し物や、演技でも始まるのから!?」と言う形で、丸坊主姿の方々がTシャツと短パンで徐に現れたかと思いきや、いきなり、パーティー会場中央に出されているバイキング形式でのメインとなるデザートをその場で、品格も無しに素手でお皿の上にケーキを乗せてバクバク食べられる光景に、「えっ!?なんなのこの人達は!?」と言う形で驚きを隠せない状況でありました。

そして、さすがに、その方達も引いている多くの会場の男女を時折意識しながら、テーブル中央のバイキングを手当たり次第に食べていました。

会場からざわめく男性の声で、「おい?あれ自衛官じゃないのか!?」と言う形で、痛い視線と冷たい視線を送られる中で、10分位在籍されて、パーティー会場からそそくさと集団で去っていかれました。

非常に印象的で、「えっ?こんなこともあるんだ?」と圧巻されておりましたが、去られた後に、会場のあちこちから面白い笑い声が聞こえてくる形になりました。

確かに出し物として見れば楽しいなと言う状況でありました。

しかし、普段から訓練と男社会で必死で頑張られている自衛官の方々を見て、やはり、そう言う場所では、異性に触れられる機会がないんだと思い、憐れむ形にもなりました。

でも正装された自衛官は非常に逞しくて恰好良いので、自衛隊主催の面白いふれあいパーティーにも行ってみたいと思いました。

-思いがけない出来事
-, ,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.