挫折

英検取得に挫折しました。

英検取得を目指して頑張っていたことがあります。

英検を受けようと思ったのは、世の中で英語能力が求められていると思うからです。

日本には数多くの外国人がやってきます。

また、仕事でも日本企業に外国人が務めることがあったり、取引先として海外とやり取りする企業があったりもします。

現在私は外国人と接する機会はないのですが、世の中が変化してきていていずれ英語が必要になることがあるのではないかと思ったのです。

英検を受けようと思ったものの、学生時代私は英語が苦手科目でした。

テストでは平均点をとることはできるのですが、それ以上の点数をとるのは無理です。

そんな私なので英検も難しく感じました。

これが人生初の挫折かもしれません。

自分で言うのは何ですが、私は勉強ができる方です。

学生時代は国語、数学、生物、化学など、平均点以上をとっていました。

頑張ればよい点数をとることができるのです。

しかし、英語だけは難しいです。

英検合格を目指して、まずは公式の参考書を購入して勉強しました。

しかし、わからない単語が多すぎます。

単語がわからないと文の意味がわからないです。

そこで、単語から勉強することにしました。

しかし、これが頭に入らないのです。

一つの単語にはいくつかの意味があり、それらすべてを覚えるのは大変です。

よく使われる意味だけを覚えておけばなんとか英語の文章を理解できるのかもしれませんが、ときどき覚えていたものとは違った意味で使われる文章に出会ってしまい、そういったときはお手上げです。

また、せっかく覚えたと思った単語も数日経つと忘れてしまいます。

忘れないように何度も何度も繰り返し見たり声に出したりするのですが、それでも忘れます。

英検の勉強は単語だけでなく、文法がわかっていないといけないし、リスニングのテストもあります。

単語の部分でつまづいているようでは、英検合格は難しそうです。

それでも、参考書など購入したのを無駄にしたくないので勉強を続けました。

けれども、やっぱりわかりません。

わからないと面白くなくて、勉強が嫌になってきます。

過去問に挑戦したのですが、すべての問題を解くことはできませんでした。

結局、合格は難しいだろうと判断をして英検を受けることはやめてしまいました。

これまで漢字検定やECO検定など、さまざまな検定に合格してきたのにこんなことは人生で初めてだと思います。

英検ができなかったことは悔しいです。でも、やっぱり私には英語はあわないのかなと感じました。

-挫折
-,

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.