失恋

男性に愛情を異常に求めすぎて失敗

私が恋愛で失敗をしたのは、大学生の時です。

その人は,とてもいい人でした。

そのことから、甘えてしまったのかもしれません。

そして、私がはじめて付き合った人でもありました。

しかしその恋愛は、長く続けかなかったのです。

その理由は、なんといっても自分がわがままだったと思っています。

そして振られてしまいました。

ここでは、私が振られた原因についてご紹介します。

・自分の方が上と思っていた

私が付き合っていた人は、私の大学よりも偏差値がちょっと低いところを出ています。

そのことは関係なしと思うものの、やっぱりちょっとした会話の中で出てしまうんですね。

それは今から思うと、どうしてそんなことをいってしまったのかと恥ずかしい思いでいっぱいです。

男性は、女性よりも上位でいたいと思う気持ちがあると感じています。

しかしその当時は、そのことがあるので自分の方が上と思うことがありました。

本当に情けないです。

そんなことで男性を傷つけてしまったのは、本当に反省しています。

男性は、自尊心を傷つけられると本当に嫌になるといいます。

その時、自分が会話をしている中で,そんな気持ちになっていることを全くわかりませんでした。

彼から嫌がられることもなかったので、それでいいと思っていたのです。

しかし後から、そのことがとても辛かったと言われてはじめて気づきました。

・自分の気持ちを押し売りしていた

私が付き合ったのは、彼の方から付き合って欲しいと告白をされたからでした。

最初はそうでしたが、だんだんと私も好きになっていったのです。

私の方が彼のことを独占したいと思う気持ちが強くなっていったと思います。

そこで、毎日電話をしたりしてそのことが当たり前となっていたのです。

時には、彼が授業中でも電話をしてしまうこともありました。

そしてそれに出ない場合は、ちょっと怒ってしまうことがあったのです。

自分の気持ちを押し売りしてしまうところがあったんですね。

好きという気持ちを伝えたい、そのときは彼も喜んでくれると思うことがありました。

自分がそうだから、彼も喜んでくれると思ったりしていたのです。

全く個人を尊重していなかったと思います。そんなことから、結局振られてしまいました。

・まとめ

いかがでしたか?

私は恋愛について、はじめてだったこともありのぼせていたのかもしれません。

振られてはじめて自分を振り返ることができたのです。

それは、彼がいい人だっただけにとても切ない思い出です。

-失恋
-

Copyright© ハッピーライフを目指して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.